FC2ブログ

バイオガスユニットの経過

IMG_3021.jpg
このハウスでガスを発生させています。

IMG_3022.jpg
このハウスでは育苗と暖房そしてガスランプは夜のみ点灯しています。


小型バイオマスユニットも順調に動き出し、牛糞プラスヤルゴイの食品残渣を 一週間前から投入を始めました。
外気温が下ってきたのにもかかわらず写真の様に一つ5㎥のガスバッグが
いきなりは膨らみかけました。
さて今度は出てきたガスをどう使用するかが楽しみです。
現在の所ミニ温室の明かり件暖房に使い始めていますが。
これぐらいでは追いつかないのでヤルゴイのテラス席の暖房に使える様に
新たにガス管を引いてみようと思っています。
ヤルゴイの側の東屋にはガス灯、及びガス管は引いてあるのですが、
まだガス灯だけでまだ他には使っていません。
スポンサーサイト



初夏の牧場

春も一気に駆け抜け、牧場もようやく新緑が深まってきました。
ここ最近はお天気も良く、日中は暑いぐらいで半袖でも過ごせます。
ヤルゴイ
草花も成長が早く、ヤギやヒツジは草刈り部隊として活躍中です。
ヤギ
明日からゴールデンウィークですね。お天気も続きそうで何よりです。
晴れた日はテラス席で、とき折吹く風が心地よく感じておすすめです。

今回の虚偽表示の件について

本日、神戸ポートピアホテルのホームページにおいて、
また、神戸新聞、並びに日本経済新聞の記事としても掲載されましたように、
この一年半の間に、110件余り、12,000人以上の方々に向けて、
実際にはメニューに使われていなかったにも係らず、
無断で「弓削牧場」の名前が使われていたという事実があきらかになりました。


この事実を知った時は、まずは信じられませんでした。
「まさか」という思いでした。


「弓削牧場」は私たち家族が、先代からの酪農への思いを基に、
牛を飼い、乳を搾り、チーズに加工し、チーズの食べ方の提案をするという形で、
生き残りをかけて、行きつ戻りつで、30年以上かけて積み上げてきました。


私たち家族と思いを分かち合う仲間と共に、手作りにこだわり、
経済性や効率性ばかりを追求しないモノづくりを目指してきました。


「弓削牧場」は単なる名称だけではない、私たちのいろいろな想いが込められています。


そんな想いの込められた、私たち生産者からのバトンを、
自分達だけでは表現できない形で、消費者のもとに届けていただける、
いわば託す気持ちで、プロへお渡ししてきました。


そして、そんな私たちの想いを支えてくださった、大勢の方々のおかげで
「弓削牧場」はこれまで続いてこられたものと思っています。


今回の件は、本当に「残念」という言葉でしか表せません。

 

弓削牧場

弓削忠生・和子

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

no title

10月16日の神戸マルシェに弓削牧場が出店する時のメニューです。チーズの盛り合わせ、今回のために新しく開発したアイスクリームが出ます。楽しみにしていてください。

新発見しました。


4月27日に大阪でのお葬式の葬儀場である太融寺境内で淀君のお墓が在るのを知りました。
早速、写真に収めて来ました。
プロフィール

弓削牧場 弓削忠生

Author:弓削牧場 弓削忠生
神戸・六甲の弓削牧場・場長、
先代からはじめた酪農を、
2代目として、あらたな形を模索、
25年前からチーズ作りを始める。

防水携帯片手に、
牧場のつれづれなる日常を
みなさまにお届けします。

http://yugefarm.com/

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
おすすめリンク
おすすめリンクです。別ウィンドウが開きます。
RSSフィード
場長日記を覗いた人数