FC2ブログ

里山とわ



「里山」について「里山」と聞くとどの様なところを想像されるでしょうか。
又、なぜ里山と言われるのか、はたしてどのエリヤまでを指すのでしょうか、
など、いろいろな「里山」に関する疑問、不思議について今日(2月20日)は、
ほんのかじりですが、パーマカルチャー・ジャパンの設楽清和氏を招いての
講座に多くの方々が耳を傾け里山談義に花を咲かせました。
又、海外における里山に関する事例や一般家庭、街の中の公園を一つの身近な里山の一部として
海外の人たちが、うまく住環境と自然環境との共生のあり方をスライドを交えて熱く語らえました。
スポンサーサイト



そらまめ農場視察



この度兵庫県加美町の「そらまめ農場」の森野さんに会ってきました。この建物全て森野さんが一人で15年掛けて作られたそうです。まだ、未完成だそうですが、素晴らしいできばえでした。側の小さな建物も造られ、中では自然酵母のパンの香りが部屋一面に漂っていました。何よりも驚いたことは、300羽の鶏の糞と家庭ごみを使ってメタンガスを取り出してそれを煮炊き物のエネルギーとして使われていることです。これこそ自然エネルギーをうまく使った循環型農業ではないかと思いました。
プロフィール

弓削牧場 弓削忠生

Author:弓削牧場 弓削忠生
神戸・六甲の弓削牧場・場長、
先代からはじめた酪農を、
2代目として、あらたな形を模索、
25年前からチーズ作りを始める。

防水携帯片手に、
牧場のつれづれなる日常を
みなさまにお届けします。

http://yugefarm.com/

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
おすすめリンク
おすすめリンクです。別ウィンドウが開きます。
RSSフィード
場長日記を覗いた人数