FC2ブログ

明日は森林植物園で凧揚げ大会

明日は、森林植物園で恒例の凧揚げ大会が開催されます。
さてどのようなユニークな凧が出現するか楽しみです。
真野響子さんもこられますので楽しみです。


牧場は、昨日はテレビ大阪のニューズBIZの取材で一日掛かりました。
リポーターは、池田美穂さんで農業の六次産業化についての取材でした。
どの様な番組になるか楽しみです。


牧場では昭和58年から西日本で始めて
酪農家としてチーズ作りに挑戦し、生産から加工・販売・サービスの展開をしてきました。
私達の目指す農業の六次産業化は、エネルギーまで取り出してこそ本当の六次産業ではないかと思っています。

弓削牧場の「あゆみ」を少しずつ書いてみようと思います。

先代の弓削吉道が、神戸電鉄「箕谷」駅の近くの山を開墾することから始まります。
現在其の地は、都市計画道路並びに阪神高速道路7号線、そして其の周りは「松が枝町」や「神戸北町」として
開発され昔の面影は、ただ高くそびえる関西電力の高圧線の鉄塔が聳え立っているぐらいです。

其の場所に昭和十四・五年頃から「剣も鍬なり、剣も鍬なり」という思いと
「戦争が始まると家族が生活していくためには食糧生産しかない」と思いで
都会生活から、この地域では農業を業として農家自身も農業をすることが
困難な地域の一角を譲り受け其の地に腰下ろしたのが始まりです。

農業を持続可能な形にする方法として農業の法人化をいち早く始め、
其の認可を受けたのが、昭和18年5月でした。

牧場開場と同時に山田村の多くの人たちのアドバイスや目に見えない多くの協力者のおかげで
順調に牧場としての機能を果たしかけた時期、戦争も次第に激化していく中、
遂に父も二度の徴兵で牧場そのものが、機能を失いかけてきたようです。

今日はこの辺で、また次回へ続きます・・・
スポンサーサイト



プロフィール

弓削牧場 弓削忠生

Author:弓削牧場 弓削忠生
神戸・六甲の弓削牧場・場長、
先代からはじめた酪農を、
2代目として、あらたな形を模索、
25年前からチーズ作りを始める。

防水携帯片手に、
牧場のつれづれなる日常を
みなさまにお届けします。

http://yugefarm.com/

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
おすすめリンク
おすすめリンクです。別ウィンドウが開きます。
RSSフィード
場長日記を覗いた人数