FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛さんのひなたぼっこ

moumou1.jpg
最近我々は、冬の到来で寒く感じているのに牧場の牛たちは、せっせと山の中に入り込んで
日向ぼっこをしているような感じでのんびりしています。
牛は、人間が寒くてたまらん時が一番快適な季節なのです。
特に山の中でも泥んこのところの方が、快適な場所みたいです。
牛舎に朝早く入ると、各牛たちの背中から湯気が上がっている牛を
見ることが出来ます。昼間でも時雨などがあると、同じような光景が
見られます。風邪でも引かないかと心配しますが、それには及びません。
これが自然なのです。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>  はじめまして。以前テレビで拝見し,一度伺いたいと思っており,やっと夢かないました。大阪から1時間くらいでした。
> ランチをいただき野菜の本当のおいしさがよくわかりました。かみさんと二人でしたが,次回は中学生のスポーツ大好き娘を連れて行きたいと思います。
>   すばらしい考え方と,ご苦労がわかる場所です。大ファンになりました。


ブログを見ていただき有難うございます。
最近、バタバタ(子牛小屋の屋根作り)してブログから遠ざかっていました。
久しぶりに開けて見ましたら、コメントが入っていまして、返信が遅くなり申し訳ございません。

今までは六甲山系の中の牧場でこんもりした木々に囲まれた所でしたが、
今や重機所狭しと走り回り牧場の周りは一変してしまいました。
かくして六甲山の緑は消えていくのかと思うとさびしく思います。
これらに反抗しながら緑の砦として牧場を守ってい行きたく思っています。
又、お越しの折は、お声掛け下さい。畜舎の中で作業をしています。
有難うございました。

素敵な弓削牧場さん

はじめまして 神奈川県で 地産地消の活動や自然保護の活動をしているものです。

最近、弓削牧場さんの存在やそらまめ農場さんの存在を知りました。
牛を大切にされていて おいしいチーズを作っておられること すばらしですね。


カマンベールチーズとフロマージュ・フレ いつか牧場に伺って 食べてみたいです。
非公開コメント

プロフィール

弓削牧場 弓削忠生

Author:弓削牧場 弓削忠生
神戸・六甲の弓削牧場・場長、
先代からはじめた酪農を、
2代目として、あらたな形を模索、
25年前からチーズ作りを始める。

防水携帯片手に、
牧場のつれづれなる日常を
みなさまにお届けします。

http://yugefarm.com/

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
おすすめリンク
おすすめリンクです。別ウィンドウが開きます。
RSSフィード
場長日記を覗いた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。