FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0310.jpg
今年も残り少なくなってまいりました。
一年が過ぎるのは早いもので、いったい今年はどんな年だったのかと振り返って見るのですが、
順番に思い出すことができません。
娘の住んでいるオレゴンに行って来たことから今年の一年が始まったように思えます。
そして帰国後、20年ぶりぐらいの猛烈な大雪に見舞われたことが思い起こされます。
雪を除雪すれども、すれども降り続いた一月末のできごとでした。

今年は、どうもそのようなことが無さそうです。この12月に急に寒くなったものの、雪は降りませんでした。
チーズ工房の蒸気配管が、壊れ緊急修理をするぐらいでしたから、大体このようなことは、例年2月ごろに一度くらいはあるのですが、心の準備もしていない時期にこの様なことになってしまいましたが、軽症ですぐに復旧できました。今年は暖冬との予報もありましたが1,2月はおだやかな寒さに戻ることと思います。
6月には弓削牧場の乳製品を使ったアフタヌーンティーの催事が、リッツカールトン大阪で一か月開催されたことは、思いで深い事です。又、兵庫県で開催された「第17回全国農業担い手サミットINひょうご」で、大勢の農業者はじめ関係機関の方々に出席して頂き、神戸も非常に盛り上がりました。

さて来年は、どのような年になるのだろうか毎年同じようなことを書き出してしまいますが、
突然、麦を播いた畑に小型温室(5M×10M)が、出現しましたが、さてこの温室をどのように使ってゆくかが、
来年の課題かもしれません。現在のところ、「暖たろう」を使用してイチゴ苗(100本)がすくすくと育っています。
外の畑では、2種類の麦が、順調に育っています。6月の収穫が楽しみです。

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

プロフィール

弓削牧場 弓削忠生

Author:弓削牧場 弓削忠生
神戸・六甲の弓削牧場・場長、
先代からはじめた酪農を、
2代目として、あらたな形を模索、
25年前からチーズ作りを始める。

防水携帯片手に、
牧場のつれづれなる日常を
みなさまにお届けします。

http://yugefarm.com/

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
おすすめリンク
おすすめリンクです。別ウィンドウが開きます。
RSSフィード
場長日記を覗いた人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。