FC2ブログ

ご無沙汰しています。

ハウス内のガス灯
長らくのご無沙汰をお許しください。
このガス灯の光り具合いかがでしょうか?
この灯りの基は、当牧場の牛の糞尿です。
牛の糞尿からガスを発生させて出来た灯りです。
まだ実験段階ですが、この冬の夜中のビニールハウス暖房は、これで解消できそうです。
まずは第一歩の明かりです。

4014003848428.jpg

IMG_2255.jpg
昼ごろはのんびりすぎるぐらい日向ぼっこをしている牛たちも 夜になると彼女たちは、びっくりするぐらい素早く山の中を走り回っています。

IMG_2099.jpg

IMG_2100.jpg

牧場産イチジク

IMG_1657.jpg
IMG_1660.jpg
やっと「白イチジク」が出来ました。
果実類については、「ブルベリー」に続いて「白イチジク」が牧場内で出来るようになりました。
この白イチジクでジャムなどをつくり、メニューとしてお出しできればと思っています。

牧場で収穫した小麦の行方

スコーン
今年収穫した小麦の行方が、気になりますが現在はまだ袋の中にあり製粉には至っていません。
何故なら今年ほどの天候不順は、牧場の作業に大きな支障を来しました。
この様に書くと牧場の何処かの斜面が崩れ大変なことに成っているように思われますが
そうではなく牧場内の草刈りに追われ脱穀までは出来たのですが、製粉までは時間が無く
未だに袋の中でその日を待っています。
しかし、今までは、夏季限定の味噌チキンバーガーのパンに使っていましたが、このたび
メニュー変更で終わってしまったので、今日(平成27年9月23日)からは、、スコーンの中に
混ぜてもらえることに成りました。なかなか上出来のスコーンが出来上がりました。
一度お試しください。これで継続的に小麦のメニューが完成できたのかもしれません。
今回使っている小麦は、「あおば」という種類です。背丈が長くて倒れ易く収穫が大変でした。
来年に向けて今日次の小麦の収穫のための畑づくりを始めました。
今回使用する小麦は、「あおば」と「南のかおり」を混ぜて播種して出来具合を来年楽しみにしてみたいと思っています。
今年のバーガー並びにスコーンは、「あおば」が主体です。
原料の弓削牧場産の小麦が無くなればこのスコーンは終了し従来の小麦のスコーンになります。
弓削牧場産の小麦が何時まで使えるか楽しみにしてください

戦後70年

この70年を振り返って見て思うこと。
今の若い世代は経済優先主義、科学的合理主義を幼少時からすり込まれて、
現在の社会構造に組み込まれ其処から離れられなく成ってしまった感じがします。
それ以外の手段を考えることすらできなくなっています。

特に私が20代ののころは何でも自分で「無」から「有」を創り出す時代だった様に思います。
物づくり日本と言われた人達の影が薄くなってしまったのでしょうか。
それとも現場を知らずに指先だけで所得を上げる人達の方が多くなったのでしょうか。
これからの行く先がつくづく案じられます。
プロフィール

弓削牧場 弓削忠生

Author:弓削牧場 弓削忠生
神戸・六甲の弓削牧場・場長、
先代からはじめた酪農を、
2代目として、あらたな形を模索、
25年前からチーズ作りを始める。

防水携帯片手に、
牧場のつれづれなる日常を
みなさまにお届けします。

http://yugefarm.com/

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
おすすめリンク
おすすめリンクです。別ウィンドウが開きます。
RSSフィード
場長日記を覗いた人数